HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

新しいPhotomatixのゴースト処理がヽ〔゚Д゚〕丿 スゴイ件

On 2010.10.05 コメントする Posted by cafecico

新しいPhotomatix のゴースト処理がすんごい優秀っす。

まずは下の2つのHDRを見比べてください。

上の写真が新しいPhotomatix4でゴースト処理したHDR

下の写真が以前、Photomatix3でHDR処理してその後、

Photoshopレタッチで人を消したHDR

人物がとんでもなく重なりまくったので、すんごい大変だったのですが3人減らして車を1台作ってます制作時の投稿はこちら)。

新しいPhotomatix4でゴースト処理の方法は簡単。
[Reduce ghosting artifacts]の[Semi-manual]を指定して複数枚の写真をHDR合成すると、直後に「ゴーストの部分を指定しろ」と聞かれるので、マウスで囲うとそこだけ単射ベースの画像で処理されます。

なので、ゴースト部は素材写真の1枚にそれなりの階調がないと、そこだけおかしな作品になります。
逆にそれなりに階調があればそこだけ Topaz  Adjust でチンすればOK。いやむしろ、そのままでもOKなぐらいのクオリティ。

上の写真のような自然なHDRが完成です(^o^)/

Photomatix の開発元HDRsoft社さんから当サイト専用の割引クーポンコードをご提供いただきました♪
通常$99のPhotomatix Proを 15%Off の$85(Amazonで売ってる日本語版の約半額)で買えますのでよろしければお使いください。(英語版に不安がある方はこちら「Photomatixの日本語使い方解説」を活用下さい。)

  • Photomatix 15% 割引クーポンコード : cafecico15

 


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。