HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

海外製の魚眼レンズ探しの旅3~送料判明!

On 2010.02.17 コメント(5) Posted by cafecico


海外製の魚眼レンズ探しの旅、第3弾。

何とかして送料込みの値段がわからないものかと、米国版Amazon.comで見つけたバリュー価格の魚眼レンズを片っ端からカートに入れては購入手続きを進めてみた。(`▽´)

そしてついに日本に配送してくれそうな業者を発見。

もはや送料さえ分かれば、どこのレンズメーカーかは、ど~でもよくなっている。

見つけてきたレンズはOpteka 6.5mm Fisheyeというレンズ。6.5mm。。想像がつかないっす。

Opteka 6.5mm f/3.5 Manual Focus Fisheye Lens ( Amazon.com )

気になる送料はこんな感じでした。

送料・手数料は7,476円。う~ん、やっぱイイ値段しますのーぅ。
今回も保留っす。それでも国内で買える魚眼レンズよりは全然安いですが。
(くどいようだが既にどこのレンスメーカーかは、ど~でもよくなっている。)

さらに気になるのは Tax が 0円 で 「*」 になっている点。関税取られるのか!?

– –

写真はオランダのアムステルダム中央駅近くで撮った街並み。
はい。もちろん標準レンズです。

– –
Nikon D40
1shot JPEG with Topaz Adjust


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


5 件のコメント : “海外製の魚眼レンズ探しの旅3~送料判明!”

  1. nobiann より:

    すごい執念です。買ったら是非是非見せてください!!

  2. A-GARAGE より:

    6.5mmってスゲー半端だけど135換算9.75mm
    フルサイズで使ったら円周魚眼になるんじゃないかなぁ
    SIGMAに4.5mmがあるけどあれに近いイメージになるのかな

    何人かで共同購入すると送料が安くなるかも

  3. cafecico より:

    こんばんゎ。
    旅行も計画してる時が楽しいですが、買い物も物色している時が楽しくて仕方がないっす!!
    通販だとさらに届くまでの楽しみがあってたまらないです♪

    この画角はジャジャ馬すぎて使いこなせなさそうですね。( ̄▽ ̄;)
    三脚の脚とか、下手するとシャッター押す指とかも写りそう(笑)。

  4. eddy-kun より:

    はじめまして
    ググッてたらこちらにたどりついてしまいました。
    私は保留とせずそのまま買ってしまいました。
    APS-Cの対角魚眼で焦点距離最短ではないかと思います。
    唯一の難点は、何処でも焦点があっている様にみえるので、ついついピント合わせを忘れる事ですね。
    解像度はやはりやや低めですが、他にはないですから試しに買って無るのもよいと思います。

  5. cafecico より:

    こんにちは。
    私はさんざん彷徨った果てにサムヤン8mmを買いましたが、自分も近くのもの撮る時にピント合わせ忘れがちです(笑)。
    近いほどピント合わせがシビアみたいですね。
    無限遠は絞ると無敵です。

    是非このレンズで撮った画像見てみたいです♪
    今後もよろしくです!

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
HDR - ラクーア
HDR-成田空港到着ロビー
HDR-筑波山ケーブルカー
Topaz Adjust - I amsterdam
HDR - 押ボタン
HDR - 羽田空港ターミナル
HDR - つくばの夕暮れ
HDR - IKEA
HDR - JAXA
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。