HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR – 下田港で見た雲

On 2010.01.07 コメント(4) Posted by cafecico

雲の表情ってHDRの出来・不出来に大きく作用する要素だと思った。

というのも、自分のお気に入りの作品は雲の表情が(・∀・)イイ!!素材を使用したものが多い。
ここがのっぺりとしていると、毎度ノイズ乗るので空は別処理という一工程追加コース。そういった意味でも雲が多いと嬉しい!

昼間は仕事で出れないクセに、外が荒れた天気だと妙に((o(´∀`)o))ワクワクするっす♪


Nikon D5000
-1.7EV / +0.3EV / +2.3EV / 3shot


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


4 件のコメント : “HDR – 下田港で見た雲”

  1. hiro より:

    ピーカンより怪しい雲行きの空を見て嬉しくなるというのは、HDRer共通の症状のようですね。
    雲海なんかも、見ただけでHDR後の画像を考えてワクワクしてしまいます。
    あとは、木目、錆、反射、メタリックなんてところでしょうか。

    雲ひとつないような青空の処理は、確かに難しいですよね。
    私も別処理する事はあるんですが、最近は面倒くさくて別レイヤーにしたりせず、一気に仕上げちゃうんですよね。

  2. cafecico より:

    一見のっぺりとした雲でもTopaz Adjustに掛けると荒れ狂う雲のように持ち上げてくれたり、雲の処理は意外性もあって楽しいですね。

    私はノイズウェアが乏しいので、一緒に処理しようとするとブログサイズに縮小しても分かってしまうぐらい、くっきりとドロンドロンの染みが出来てしまいます。

    かれこれ1ヶ月以上もTopaz Denoiseをポチるかどうか悩んでます(笑)

  3. nobiann より:

    このHDR雲はたまらないですね。最近の空はほんといい顔してくれますね♪

  4. cafecico より:

    最近の空はホントにいい表情ですよね。
    昼間は会社の中に篭りっきりなんで、毎朝車の中で撮りに行きたい衝動を抑えるのに必死こいてます。
    (>д<)

お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。