HDR画像作品と作成時の試行錯誤を紹介します。

HDR – 水面鏡像を検証してみた

On 2009.12.16 コメントする Posted by cafecico

HDR - 山下公園

横浜の山下公園でHDRしてみた。

氷川丸だけでもHDR用の被写体としては十分だったが、ちょうど雨上がりで水溜りがあったので構図に入れて撮影。
ちょうど両方がバランスよく入るようにしゃがんで撮影してみた。

メイン被写体と反射した像の双方をHDR+Photoshop処理すると、なぜか毎回メインの被写体より、反射した部分のほうがくっきり映る。(これとかこれなんかも)

分かりやすいように、全体をソフト&若干彩度低めで仕上げてみたのだが
やっぱり、なんとなく水面の像のほうがクッキリしているように感じるのは私だけだろうか。。

錯覚かとも思えたので、試しに水面に映った部分を切り取って実像に重ねて両方のヒストグラムとって見た。

水面反射のヒストグラム比較

結果、鏡像のほうは山がシャドウ側に寄って、少しだけ暗部が強く出てるようだ。
どうやら錯覚ではなかったらしい。


初めて当ブログに訪れた方や何度か当ブログにお越し頂いている皆様。もしブログの内容が気に入って頂けましたらRSSリーダーの登録よろしくお願いします。

関連写真


お気軽にコメントをどうぞ。

Special Coupon (割引クーポンコード)
お気に入りのHDR画像
About Me

Author:cafecico
HDRフォトグラファー:cafecicoと申します。
自称旅行マニアで、本業はWebディレクターの仕事してます。

旅先で撮った写真を中心にHDR制作時の試行錯誤と作品たちを紹介します。

使用機材の詳細はこちら>
連絡先はこちら ( contact form ) >

* 当サイトはリンクフリーです。ご自由にリンク下さい。